日記

2016年12月 4日 (日)

ロシア語

  
 最近インストールしてあるアプリにロシア製のものが多くなってきた。

 以前はどちらかというと嫌いな国だったが長年使用してたセキュリティソフトに気に入らないところが出てきたので更新時に新しいものをと探して評判の良いカスペルスキーインターネットセキュリティを使って以来ロシア製だからという理由で避けることは無くなりアプリとしての良しあしのみで選ぶようになった。

 唯一の問題点はカスペルスキーのような日本に現地法人を設けている有料アプリなら取り扱い説明や問い合わせは日本語で済むが、とくにフリーソフトでは日本語対応しているものでも設定等でロシア語が出てくるところだ。

 Google翻訳を利用すれば翻訳するのに問題は無いが技術用語の中には翻訳出来ないものもある。しかし技術用語だとロシア語で使われてるキリル文字を対応するラテン文字に置き換えると意味がわかるものが多いことに気付いたのでキリル文字とラテン文字の対照表を作って手元に置いて使ってる。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)